2022年の世界情勢

世界で一番ワクチンを接種している日本は世界で一番感染者が多い。
在庫処分に加担しているものはいい加減にしてくれ。
人生とはよくも悪くも、想像したとおりの未来が訪れることはない。
行動すれば、予想とは何か違うことが起こる。
苦労を糧として、前向きに人生経験を豊富にして生きていければ幸せでしょう。
そして、日々の幸せを重ねていくことが、真の幸福だと思う。
ロシア軍は量でウクライナ軍を攻撃していますが、ウクライナ軍は質でロシア軍を攻撃しています。
中国の空母は周知のように、ウクライナから半完成品を購入して完成させたものです。
アメリカをはじめ日本でも、2020年の米大統領選挙は公平・公正に行われたとまだ信じている人はいるようです。
腐敗の象徴となったファミリーの横暴で、支持率急降下のバイデン政権。
厚労省は、今秋にワクチン5回目を実施するようです。
アベノマスク業者とのメール発見された・オリンピック贈収賄発覚も安倍氏逝去で消えてしまつた忖度の壁。
大阪王将の厨房にナメクジ大量発生騒動で株価が大幅下落しました。苦境の飲食業界で労働環境の劣悪化にブチ切れた従業員たちの暴発が続出しています。
今度は黒焦げ餃子で炎上しました。厨房にナメクジ大量発生の不衛生だけではない、次々出てくる疑惑に批判が殺到しています。
安倍元首相を利用する自民党が国葬実施で高まる年内解散総選挙の可能性が出てきました。
元イギリス首相が講演で口にした驚愕の内容は、米欧は中国に負けると言うのです。
オリンピック組織委元理事を強制捜査 AOKIから4500万円貰っていたと言います。
安倍元首相を国葬で費用も全額国が負担で弔うことは妥当なのかと国民が怒っています。
韓国の技術力は中国にことごとく抜かされてしまいました。
日銀総裁の報酬は1.5倍5000万超、日銀OBの天下り先と「日証金」の闇です。
ロシアは世界に向けて人道的立場を強調して表向きは交渉していますが条約を平気で破る国です。ウクライナの穀物輸出再開もロシアは堂々と嘘を言い平然と悪事を行うでしょう。
銃規制の厳しい日本だが、起きるはずのないことが起きました。
外交では世界の指導者として名をあげていた安倍晋三元首相が暗殺されました。
インドでは、翌日喪に服すことを決め半旗を掲げました。ブータンにおいても、翌日を喪に服す日として、早朝から国王を先頭に何万戸にも上る各地の寺院や家庭が燈明を上げ、お経を唱えました。ブラジルは3日間にわたって喪に服したといいます。
世界各国の首脳らは希代の政治家の死が日本のみならず世界にとって多大な損失であることを強調しその業績をたたえました。
アメリカと日本の政府が今秋「全国民4回目ワクチン接種」に改良ワクチンを使う方向を定めたといいます。
統一教会、20代美人信者の濃厚すぎる性接待で自民大物議員が大ピンチだと言います。愛人、ハニトラ秘書、児童売春、韓国カルト、血分け儀式で日本支配しているようです。
20代ドライバーの約4割「任意保険未加入」の衝撃データに絶望しました。
安倍氏国葬からプーチンを排除した日本政府は二度と無いチャンスを放棄しました。
大阪王将、告発男性が怒りの会見で、大量ナメクジや猫飼育を隠蔽工作していることを実名顔出しで不衛生の真実を次々と暴露しました。
自民党の福田達夫氏は、旧統一教会、何が問題かわからないという問題発言をしました。
マスク着用率世界一の日本が、感染者数が世界最多、疑わしい効果です。
電車の中でマスクしていない方が咳をしているのが目立ちます。
風邪が流行っている時、母がよく作ってくれたものがあります。
梅干とショウガをすって、ネギを刻んで味噌を入れてお湯を入れて飲まされました。
中途半端にコロナはただの風邪扱い、満員電車を放置しているからマスクなしで咳をしている輩とのけんかが絶えない。
食品値上げ、8月中に2万品目突破の公算です。円安が招く過去最悪の値上げは秋です。
最低賃金は過去最大の引き上げもカバーできないでしょう。
自分の与えられたどんな仕事でも自分の力を発揮できるよう努力する。
統一教会の教義は天国に行きたければ金を払えだそうです。
悪習を是とする罪意識の低さで、失墜する「熊本ブランド」アサリの次はタケノコで偽装発覚しました。
小栗旬、「鎌倉殿の13人」終了後に第4子誕生でロス移住を計画、目指すはハリウッドリベンジです。
日本で最も売れているカレーの辛さは甘口、中辛、辛口のどれだろう。
答えはハウスバーモンドカレーの中辛でした。
プーチンは北海道も我が領土だと語っています。
ロシアによるウクライナ侵攻、中国のウイグル弾圧、ミャンマーの軍事クーデターなど、いつになったら恒久平和がやってくるのであろうか。
2021年の日本の出生数84万人。自民党政権の少子化対策は失敗しています。
消費者庁によれば、まだ食べられるのに廃棄される食品は、日本で年間570万トン発生しています。世界中で飢餓に苦しむ人々に向けた世界の食料援助量は2020年で年間約420万トンですので、1.4倍に相当します。
明治から戦前は、学校名を重視しており、何を学んだかは重要ではないのです。
その結果、大学卒の上級社員(職員)、高卒の下級社員(雇員)、中卒の現場労働者(職工、工員)です。
戦後から敗戦による生活苦などにより「身分制度廃止」「格差廃止」による「従業員の平等化」へ進みます。
職員、雇員→社員→正社員。職工→工員→正社員。バブル経済崩壊後は非正規雇用が増加し、雇用の構成は「全国大企業」「地方中小企業」に「その他」が加わり、新たな三層構造となりました。
現在は約6割の「正規雇用」と約4割「非正規雇用」の二重構造化へと変化しています。この非正規雇用の多さから「ジョブ型雇用」が社会的に発生し、同一労働同一賃金の議論に繋がってきたのです。

2022年の世界情勢
Scroll to top