高校生の頃に一目惚れ

私が高校生の頃にペットショップで一目ぼれして、親に「どうしてもこの子が欲しい!!」とおねだりして飼ったシーズーの花ちゃんのお話です。
私は、犬は散歩が大好きなものだと思い込んでいました。
かわいいリードも用意し、「さぁ!花とはじめてのお散歩だ!」と意気込んで外に出しましたが、自宅から数歩歩いたところで花は座り込んでしまいました。
リードを引っ張っても頑なに動きません。
これ以上は無理かと思ったところ、向かいからダックスフンドを散歩させてる方が来たのですが、このワンちゃんを見つけた花は超ビビったような様子で私に抱っこしてくれと足元をよじ登ってきました(笑)散歩にも行こうとせず、他の犬を怖がり、とても臆病な性格なのかなと思い、花との散歩はこれが最初で最後となりました(笑)家の中では縦横無尽に走り回っているし太っている様子もないので、彼女にとってはこれで十分に運動できているのかもね、と家族で話し合い、散歩を嫌がる犬もいるのだという新しい価値観を私たち家族に与えてくれました(笑)。
PR:キュアペットの口コミ
本当に花は臆病で、夏の時期に町内の花火大会で聞こえる音にもすごく驚き、すぐに抱っこしてくれとせがんできました。そんな花が犬ではなく人間の赤ちゃんのように思えてきて可愛くて可愛くて仕方ない我が家ではとても愛された犬でした。

高校生の頃に一目惚れ
Scroll to top