歯列矯正はやめた方がいい??

1. 歯列矯正治療

歯列矯正はやめたほうがいい言われる理由はこちらで現役歯科医が解説!

費用:3万円~7万5千円 最大10万円まで
多くの矯正歯科では、歯並びを正しい形に戻すための基本的な矯正治療に10万円以上を費やしています。””正常””(健康)な天然と “”改善””(病気)な天然の違いは、素敵な笑顔か “”へこみ顔 “”かの違いになります。
2. 治療時間
治療時間は、可能であれば短縮されるべきです。そうでない場合は、患者さんが矯正歯科を受診する際に予約のスケジュールがあるはずです。これが、「フル」治療で10万円以上かかる大きな理由です。
3. 身体的問題
問題点としては、以下のようなものがあります。
口や顎の痛み、顎の変形
顎の痙縮やしびれ
顎の筋肉の緊張が不十分または過剰である
慢性的な痛み
顎の筋肉の硬直
顎の筋肉が硬い(特に治療の咀嚼期において
弱くて柔らかい骨
顔のプロポーションの変化
口元の印象の変化
4. 口の中の問題
口の中の問題」または「顎の問題」を持つ人が歯列矯正を望む、または必要とする理由はたくさんあります。不正咬合(鼻や口の中)のような深刻な問題の矯正治療であったり、入れ歯による問題、歯の手術(根管治療など)、あるいは歯の問題ではない不正咬合である場合もあります。
以下のような様々な状態が矯正治療のきっかけとなります。
歯周病
抜け毛
爪の問題
歯科手術
歯科インプラント
靴擦れ
5. 歯の問題
歯に問題がある」「顎に問題がある」という方の多くは、歯並びを治すために矯正治療を受けています。また、歯の手術で傷ついた歯も矯正治療で治すことができます。
6. 健康上の問題
以下のような合併症があります。
糖尿病
高血圧
高コレステロール
肥満
心臓病
脳卒中
脳卒中の症状
遺伝性の骨の病気
顔の問題も矯正治療が可能です。

歯列矯正はやめた方がいい??
Scroll to top