プロポーズの方法

1. プロポーズはいつもとは違う特別なシチュエーションで行いましょう。その方が特別感が出るためです。
2. 交際期間が長いカップルの場合、よりプレッシャーがかかるのでプロポーズの際に何をするか等、計画を立ててイメージトレーニングをしておきましょう。
3. プロポーズの場所に迷ったら、レストランが最適です。
二人の話し合いの場として便利ですし、プロポーズを成功させることができます。
公共の場所であれば、道路や公園でもOKです。
4.日取りを決めておきましょう。都市部であれば、プロポーズ当日にデートをするようにしましょう。
5.服装について
男性はタイダイや襟付きのシャツを着ることが多いです。大切な人にふさわしい服装を選ぶようにしましょう。
6. 花束などのプレゼントを持参する
多くの女性は花が大好きで、愛する人に花を贈られて嬉しくない人はいません。
そのため、彼女に感謝の気持ちを伝えられるように、花などのプレゼントを持っていきましょう。
プロポーズ用のお花はパティスリーフラワー クーポンのプロポーズ専門のお花サイトがおすすめです。
7. 彼女の気持ちを知る
プロポーズの後は、彼女がどうしたいのかを知る必要があります。
パートナーに将来の計画を考えさせるのは楽しいことです。
彼女も、これからどんなことが待ち受けているのか知りたいはずです
8. 彼女に期待することを知らせる
プロポーズの後は、彼女だけでなく彼女の家族が何を期待しているのかを確認する必要があります。
プロポーズの後にどうしたいのかきちんと伝えておきましょう。
一緒に楽しめるように、そしてプロポーズ後も大切な人と一緒に過ごせるように、お祝いのプランを立てることが大切です。
9. 場所・時間・日程を決める
まずはプロポーズの場所・時間・日程を決めましょう。
相手の好きな場所にした方がよいので、いくつかの選択肢から選びましょう。
プロポーズ前に、カフェやレストラン、ピクニックに行く、ロマンチックに街を散策する、などがおすすめです。

プロポーズの方法
Scroll to top